←トップ頁へ
和名jp アメリカイヌホオズキ
漢字表記 亜米利加犬酸漿
別名・異名
other name
古名
old name
語源
etymology
和名は、外来のイヌホオズキの意から。
属名は、ラテン語のsolamen(=安静)を語源としていると言われている。この属に鎮痛作用を持つ存在があるからという。
種小名は「アメリカの」の意。
学名sn Solanum americanum
群馬県館林市にて
英名en American black nightshade
仏名fr Brèdes morelle
Brèdes Martin
Morelle noire           
独名de Schwarze Nachtschatten,
Schwarz-Nachtschatten
伊名it Morella comune
西名es Hierba mora
葡名pt Erva-moura,Aguaraguá
Caraxixú
Erva-de-bicho
Erva-moura-açú
Maria-preta
Maria-pretinha
Pimenta-de-galiha
漢名ch 少花龍葵
光果龍葵
植物分類 ナス科ナス属
園芸分類 一年生草本
用途use 薬用/野草
原産地
distribution
北アメリカ
花言葉
解説
description
アメリカイヌホオズキは、ナス科の一年草である。古くから我が国の畑等に見られた雑草のイヌホオズキに良く似ているが、本種の場合、概して幾分湿り気の多い地を好んで生えている。イヌホウズキに比して葉幅が狭く、葉質も薄い。草丈は20~70㎝程度。葉は長さ6~10㎝程度の卵形で縁には波形の鋸歯を見せる。7~9月頃に8㎜前後の白色花を見せる。液果は熟すと黒色になる。果実には光沢がある。 
履歴 我が国では、都会を中心に広がりを見せ、帰化状態にある。/因みに、イヌホウズキも史前帰化植物と推測されている。 
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考 全草にソラニン等のアルカロイドを含む有毒植物。